生産者にとってのメリット

生産者にとってのメリット

生産出荷のメリットをご提案

多店舗展開中のお店へ陳列

県内32店舗、関西72店舗(2018年現在)展開しており、計92店舗に配送することができます。
全国最大のマーケティングを有しています。1店舗から出荷ができ、自由に店舗を選んで頂けます。

適性価格で中間マージン、流通コストが下がる

従来の中間業者を省き流通コストを下げることで利益の拡大が可能
自ら生産した商品の価格や出荷数は自ら自由に決められます。
但し、売れる売れないは自己責任となります。

1店舗1個から104店舗大量販売まで!

店舗内における最高の場所で販売できる利点があり、販売管理においても店舗が実施します。
また、県下10か所の集荷場があり、どの集荷場からも出荷ができ、1個から出荷出来る仕組みになっています。

鮮度と美味しさがあれば規格外もOK!

通常の規格外商品は近所におすそわけか廃棄するかですが、すきとく市は鮮度と美味しさにはこだわりますが、姿形にはこだわりません。
規格外でも出荷できます。
但し、あくまで消費者目線にこだわります。
消費者にとって何が一番大切か。安全・安心・健康を維持できるか、そんなことを念頭におき、すきとく市を実施しています。